脱毛サロンのお金に関する疑問にお答えします!

脱毛サロンに通うには当然お金を払わなければいけません。

ですが、この支払方に関しても、脱毛サロンそれぞれで色々な方法を扱っていますし、この支払い方を間違えると、手数料がとられたりして、結局、思っていた金額よりも高くなるので、ここでは、脱毛サロンに通う際のお金に関する疑問にお答えしましょう。

月払いとコース払いどちらがお得なの?

これは正直、一概にどちらが良いということは言えません。

ただし、このどちらの支払い方の設定がある脱毛サロンの場合には、コース払いにしておいた方が、コースを終えた時に、まだ脱毛状態に満足いかなかったら追加料金を支払わずに追加で施術ができるなどのサービスがついていることがよくあります。

こういったサービスに関してもきちんとチェックしてからどちらの支払い方法が後々お得になるのかを比較してみるのもおすすめです。

そして、最近では月払いにした方が安い場合もあります。

というのも、最近、最初の〇ヶ月無料とうたっている所が多く、脱毛ラボに関しては最初の15ヶ月(16ヶ月以上利用することが条件)が無料になるキャンペーンを行っており、その後は月払いして好きな時にやめることができるなど、月払いがお得なこともあります。

クレジットカード決済は要注意

クレジットカード決済は分割払いすることもできますし、一括払いでもよいことがほとんどです。

そうなった際に注意することは、分割払いの時です。

一括払いの時はほとんど手数料がつくことはありませんが(脱毛サロン側からとられる手数料という意味)、分割払いの時にはそれが発生することが多いです。

しかも、分割を選択した際には、脱毛サロン側から手数料を取られた上で、クレジットカード会社側からも手数料がダブルで発生することがあります。

そのため、本当は月額2,000円程度なのに、手数料のせいで2,500円になってしまうなんてことがあるので注意しましょう。

その都度払うことはできる?

都度払いできる脱毛サロンもたくさんあります。

特に、1回だけ部分脱毛を利用したいとか、全身脱毛をしたいという方も多いので、そういった方たちは必然的に都度払いになります。

医療脱毛ではこの価格設定がホームページでチェックできるので、その金額を脱毛サロンにて支払えばよいのです。

脱毛サロンはスーパーのように頻繁に行くわけではありませんから、一番気になるお金に関する疑問もたくさんありますよね。

支払いに関して気になった方は参考にしてくださいね。

都度払いができる脱毛サロン、ストラッシュ

脇脱毛って安すぎない!?不安を感じる脱毛サロンの謎解き

脱毛サロンってもともとクリニックなどと比べたら本当に安いです。

しかし、その中でも脇脱毛は猛烈に安いことが目立ちます。

キャンペーンでは時にたった100円で脇脱毛ができてしまうサロンなんてあるのです。

これってちょっと安すぎませんか?

これを見ると「本当に脱毛サロンって大丈夫なのかな」と不安になる気持ち分かります。

私も一時そのことで怪しんでいましたからね!そんなわけで脱毛サロンで脇脱毛が安すぎる理由を発表しましょう。

新規お客さんをゲットするため!

実は脇脱毛が安い理由には確固としたものがあるのです。

それが「新規のお客さんをゲットする」という非常に理にかなったものです。

スーパーで例えると脇脱毛は脱毛サロンにとってお客さんを引き込むための目玉商品です。

その目玉商品を買いに来たついでに何か別のものを買ってもらうという魂胆があるのです。

脇脱毛をしにきてお店の雰囲気やスタッフさんが気にいったら、「ついでに他の部位も!」というようにホイホイ他の部位まで脱毛をしてしまうお客さんがいます。

そんなお客さんを狙っての激安脇脱毛なのです。

脇脱毛を安くする理由はこういう新規のお客さんを呼び込むための餌のような役割をするからです。

このようにお店の売上アップのためという確固とした魂胆があるので、決して怪しいものではないことをご了承ください。

短い施術で人件費削減できる!

脇脱毛が安い理由はもう一つあります。

それは脱毛部位が一か所に集まっており、非常に脱毛するのが楽だからです。

脇脱毛にかかる施術時間は両脇揃えてたったの10分前後。

それくらいで脱毛が終わってしまうので、人件費が削減できます。

たった10分程度で終わるので、人件費を抑えることができ、回転率が良く利用してもらえるのです。

このような理由もあり、脱毛サロンでは脇脱毛を安く行ってくれます。

お店側からすると効率よく作業が終わり、人件費を浮かせられる脱毛部位が脇脱毛なのです。

まとめ

脇脱毛を安すぎると警戒して受けない人がいますが、それは本当にもったいないです。

安いからって雑に扱われたりすることはまずありません。

それではお店の評判が悪くなり、お客さんが入ってくれなくなりますからね。

脇脱毛はしっかりした理由があり、安く脱毛ができるようになっています。

疑いの目を向けてばっかりいないで、脇脱毛にチャレンジしてください。

そうすればそのお得さに気づくはずです。

脱毛サロンでの施術は何歳から受けるのがおすすめ?子どもでも問題ないの?

美意識の芽生えの低年齢化で、昨今では小学生、中学生でも脱毛をしているというケースが珍しくなくなりました。

自身がムダ毛に悩んでいた経緯があって、コンプレックスを早めに解消してあげたいと考える親も多く見られるようです。

ですが、実際に子どもが脱毛をしても身体に何か影響は出ないのか、何歳から施術を受けるのが適切かという基準はあるのか、そういった点が気になってくるかたも少なくないのではないでしょうか。

脱毛サロンごとに違う対象年齢

まず、脱毛サロンで利用されている機器には違いがあるものの、健康を害するような刺激を与えるものではありません。

大人でも子どもでも毛が生える仕組みは変わらない以上、理屈では何歳から脱毛をしても問題はないといえるでしょう。

ですが、大人に比べると肌が敏感な子どもの安全に配慮して、万が一にもトラブルが起こらないように、脱毛サロンごとに施術の対象年齢を設定しています。

ただ、肌に優しい機器を利用してると謳っているサロンでは、3歳から脱毛できるというのは驚きですね。

第二次性徴期が1つの基準

何歳からでも脱毛が可能であっても、大人と子どもでは毛の質、生える部位が異なってきます。

第二次性徴期を迎えると脇や陰部から濃い毛が生えてきますので、それ以前に脱毛を完了させていても新たに処理が必要になってきてしまうのは面倒です。

それに、ホルモンバランスの大きな変化によって、せっかくツルツルにしたムダ毛が再生してきてしまうという可能性が高くなります。

こうした問題もあって、多くの脱毛サロンではあまり早すぎる脱毛はおすすめされておらず、第二次性徴期を迎えてホルモンバランスが安定してから、12歳以降、16歳以降を施術の対象年齢にしているところが多いのです。

多感な時期にムダ毛に対する心ない言葉がストレスになってしまうことを考えると、早くツルツルになりたい、してあげたいと思う気持ちはよくわかります。

脱毛サロンによって何歳から施術できるか基準は違ってきますが、ただ、身体には害がないものの、早すぎる施術にはデメリットもあることを知っておかなければならないでしょう。

他の処理方法も考慮しながら、子どもの脱毛サロンの利用をじっくりと考えていかなければならないなと思います。